五反田 ホテヘルコスプレ

五反田こすぷれ本舗「みゆき」の風俗口コミレポート

公開 2019年3月8日

キャストランク

S

みゆき(27歳)/ 身長169cm B86 W58 H87

オフィシャル情報

キャストの身長・スリーサイズ・カップ数等は、オフィシャル情報を元にしています。

支払い金額 評価金額 差額
\18,360 \23,360 +\5,000

支払い金額詳細: 60分コース15,000円+指名料2,000円+税

  • 遊んでよかった (1)
  • 行きたくなった (2)




調査を行った部員

藤崎春樹

藤崎春樹(33歳)

認定部員 / 口コミ・レポート投稿数、55件 / SM度 S

風俗嬢の光る部分を最大限引き出してレポートを執筆!

風俗嬢は各々に良い持ち味を持っていると思います。ただ、その嬢の良さを引き出すことが出来るかどうかは、私達、利用者の姿勢や接し方による要素も大きいと考えます。提灯記事を書くつもりはあ…(プロフィール情報へ

総評

水着やOLコスプレが抜群に似合う高身長の綺麗なお姉さん!

高評価ポイント

高身長で白い肌、腰の括れも色っぽいスタイルは、水着やOL、CAなどのお姉さん系コスプレが抜群に似合う魅力的な体型である。洗体周りの風俗的ご奉仕も安定しており、安心して身を委ねる事が出来る。プレイでは、少し痴女的な雰囲気で、全身リップや玉舐め、69、アナル舐めと濃厚に責めてくれるのが高評価である。仁王立ちフェラや電マ責めなども受け入れてくれ、クリや膣の感度も良く、指を強く締め付ける昇天は見物である。

低評価ポイント

コスプレ店にしてはややお姉さん系な雰囲気なので、制服などの学園系コスプレを楽しみたい男性にとっては、少し年上感を感じてしまうかもしれない。落ち着いた雰囲気で、少しクールな印象もあるため、イチャイチャ感を期待する方にも合わない可能性がある。お化粧は比較的ナチュラルなので、華やかなメイクでばっちりコーデしたギャル系・巻き髪系の女性を好む男性にはお勧めしない。

おすすめできる方 おすすめできない方
  • 身長の高い女性を好まれる方
  • 学園系よりも働くお姉さん系コスプレを好まれる方
  • 風俗的なおもてなしも期待される方
  • 濃厚なリップサービスを味わいたい方
  • 制服などの学園系コスプレを楽しみたい方
  • イチャイチャ感をたっぷり楽しみたい方
  • 華やかなメイクでコーデされた女性を好まれる方
  • 乳首を弄り倒したい方

分析

ルックス

±\0

落ち着いた雰囲気の黒髪ナチュラルビューティーなお姉さん!

奥二重の瞳にキリっと整った眉、ピンク色の柔らかい唇、限りなく黒髪に近い落ち着いたブラウンの髪。化粧は薄めで華やかさには欠ける部分はありながら、パーツがお綺麗なのでナチュラルビューティー感が感じられる。バレーボールの日本代表選手のような爽やかな綺麗さと例えると、イメージしやすいだろうか。一方で、綺麗なお姉さんに間違い無いのだが、コスプレ店にしては少し年上感も感じられる事を勘案し、±0円と判断する!

分析ポイント

  • 黒髪に近いブラウンの髪
  • ナチュラルなお化粧
  • 綺麗なお姉さん

スタイル

+\2,000

綺麗な白い肌、腰の括れが色っぽい身長170cm長身スタイル!

身長170cmはあるのではないかと感じる程の長身で、白く綺麗な肌が魅力的である。長身のため、パッと見、スレンダーに見えるのだが(良い意味で)適度に脂肪もあるため、肌を触れ合う時の柔らかさも楽しむ事が出来る。今回、水着を着用してもらった事で、腰回りの見事な括れも楽しめたし、ビーチバレー選手のような美しいプロポーションがお見事だった。コンセプトのコスプレを充分満喫出来た事から+2,000円と判断する!

分析ポイント

  • 高身長
  • 白い肌
  • 腰のくびれ

キャラクター

±\0

サバサバ感はありながらも、落ち着きのある自然体のキャラ!

高身長で落ち着きのある雰囲気で、可愛い系と言うよりは綺麗系のルックスのため、第一印象は少しサバサバした印象にも感じた。一方で、こちらから積極的に話を振ってあげると、フフフと微笑みながら楽しそうに会話をしてくれる。コスプレも大好きで、プレイ後に「写真撮って?」と写メ日記用の写真撮影をおねだりする仕草も可愛らしかった。基本的にはさっぱり系・素直な性格なので好き嫌いが分かれる事を考慮し±0円と判断する!

分析ポイント

  • サバサバした第一印象
  • 落ち着いた雰囲気
  • コスプレ好き
  • 素直な性格

ホスピタリティ

+\1,000

風俗的なご奉仕は安定感があり、お客様対応の精神が感じられる!

上着の脱衣サポートから始まり、事前にシャワーの温度を調節してくれて、洗体時は後ろから抱きついて胸を押し当てて洗ってくれたり、浴室に跪いて丁寧に全身を洗ってくれる。体の拭き上げも要領よく対応してくれて、跪いて愚息をパクっと咥えながら下半身を拭いてくれるご奉仕にはびっくりだった!イチャイチャ感はやや弱めなものの、お客様に満足してもらいたいと言う姿勢は高評価であり、総合的には+1,000円と判断する。

分析ポイント

  • 脱衣サポート
  • 丁寧な洗体
  • 見事な拭き上げ
  • 浴室フェラ

プレイ

+\2,000

濃厚な全身リップにアナル舐めまでご奉仕精神抜群の責め!

ベッドに入るや否や、覆い被さるように責め始める痴女感にはびっくりであったが、耳や脇の下など際どい部分もリップで責めてくれた。玉舐めやフェラはもちろんだが、こちらからリクエストせずとも積極的にアナル舐めをしてくれて、この料金価格帯では考えられない濃厚な御奉仕であった。受けは苦手かと思いきや、クンニ、指マン、電マなどで責めると、指を締め付ける豪快なイきっぷり!文句無しの+2,000円と判断する。

分析ポイント

  • 全身リップ
  • 玉舐め
  • アナル舐め
  • 豪快な昇天

検証

容姿および声 写メ日記に一切顔出しはされていなかったが、ボカシ強めで少し潰れたような表情のプロフィール写真と比べると、実際に対面した時の方が断然綺麗であった。声は高めで、か細い感じで話しかけてくれる様子が可愛らしい
年齢 HP表記年齢と比較するとやや年上(+3歳程度)に感じられた。
おっぱい 写メ日記に載せている全身写真と差異は無く、ビキニもお似合いのちょうど良いサイズ感。揉み心地はCカップ位だが、長身でやや細身のため、アンダーとの差でギリギリDカップか。乳首はやや大きめでピンク色である。
部員の独自査定は…
推定Dカップ(公式はDカップ)
スタイルおよび脚 店舗HPには「モデルタイプ」と紹介されていたが、実際は適度な肉付きもあり、色気も兼ね備えた長身スタイルである。写メ日記通りの綺麗な脚で、ビキニ、水着、OL、CAなどのお姉さん系の衣装が似合いそうだ。
部員の独自査定は…
標準体型
口臭及び煙草 キス時に若干煙草の匂いを感じたが、気になるレベルでは無かった
各種キズおよび線 タトゥー、ボディピアス含め、特に気になる部分はなかった。
業界経験 スムーズな洗体や丁寧な拭き上げ、安定感ある責めなどから、これまでに、ある程度の業界経験はあると感じられた。

提案

選び方(予約まで)

せっかくのイメクラ店!コスプレ好きな女性を指名してみよう!

みゆき嬢は、写メ日記を頻繁に更新しており、セクシースーツや水着、学園服などのコスプレ衣装の写真を積極的にアップしているので、みゆき嬢自身もコスプレ好きであると判断出来た。せっかくのイメクラ店なので、キャストさん自身もコスプレを楽しんでくれる方が、プレイの盛り上がりも期待が出来ると思った事、日記の内容から本指名客が多そうに感じた事、身長が高めで綺麗な白い肌が魅力的だった事から、みゆき嬢指名に至った。

遊び方(開始~終了まで)

基本サービスは全て対応してくれるので「受け」が特にお勧め!

みゆき嬢は、男性を責めるテクニックを多彩にお持ちなので、身を委ねて受けに徹しても高い満足感を味わえるはずだ。(藤崎の直感だが)一方で、根はMっ気が強い女性だと感じられたため、責めに自信がある男性であれば、クリや膣を中心に優しく責めてあげると、気持ち良い程のイきっぷりを楽しむ事が出来るだろう。乳首は少し痛がる傾向が見られるので、指で摘まんだりせず優しく舌で舐める程度に留めるのが無難だ。

店舗・キャストへの助言

年齢表記について疑問に思うキャストさんがちらほら見受けられる

みゆき嬢についてでは無いのだが、各キャストの写メ日記を拝見していた際、大幅に年齢を鯖読みしているであろう女性が見受けられた。イメクラ店の場合、コスプレの似合う年齢帯と言うものがあるので、大きな年齢の差異は顧客の信頼を損ねるリスクがあるため、実態に近い年齢表記にして頂きたいと感じた。みゆき嬢は、対面時のテンションを気持ち上げるようにすると、第一印象がさらに良くなると思われる。

再現レポート(五反田こすぷれ本舗 みゆき / ホテヘル・コスプレ)

■落ち着いた雰囲気なのに、突如、浴室フェラを繰り出すみゆき嬢!

ホテルのチャイム音が聞こえたので、ドアを開けると、黒のワンピース、黒のパンスト、茶色のマフラーに、ダークグレーのコートを羽織ったみゆき嬢の登場だ。「みゆきです。よろしくお願いします。」と礼儀正しく挨拶をしてくれるのだが、背丈が高くスラッとしたスタイルに、「あれ、思ったより身長高い!?」と言うのが第一印象であった。対面当初、料金の支払いやインコール時は、口数が少ない事もあり、少しサバサバした印象も受けたのだが、会話を積極的に振って話をしてみると、フフフっと微笑んで返答してくれて、サバサバ系と言うよりは、単に落ち着いた雰囲気なのだろう。艶のある長い黒髪が綺麗で、「髪の毛、お綺麗ですね!」など声をかけると、「私の事、沢山褒めてくれるんですね!」と嬉しそうな様子であった。少し会話を挟んだ後、みゆき嬢は私のジャケットに手をかけて脱衣サポートをしてくれる。脱がせてくれたジャケットをハンガーに掛けに行ってくれるので、その間にシャツやズボンなどは自分で脱ぐことにした。みゆき嬢は「シャワーの準備して来ますね?」と言って、浴室に向かうと、先にシャワーの水を出しておいて、すぐにお湯が使えるようにしてくれていた。みゆき嬢が部屋に戻ってくると、「ファスナー下ろしてもらえますか?」と言って、私に背中を向けてくれるので、ワンピースのファスナーを手に取り、ゆっくりと下ろして行った。(脱衣サポートのおねだりって可愛らしいですよね。)
シャワーでは、後ろから抱きついておっぱいの感触を背中に感じさせてくれたり、下半身を洗ってくれる際には、浴槽に跪いて丁寧に洗ってくれるなど、風俗的なご奉仕感も強く感じられた。拭き上げもお腹側、背中側どちらも水滴残さず拭いてくれて、下半身の拭き上げの際は、突然愚息をパクっと咥えて、浴室フェラをしながらお尻や太ももをバスタオルで拭いてくれるなど、洗体時からドキドキさせてくれる。シャワーの合間に「苦手な所ある?」「お尻は弱いの?」など、こちらの性感帯や苦手な所をさり気なくヒアリングしてくれる様子も見られた。

■痴女感満載なみゆき嬢に一方的に責められる!?

ビキニのコスプレ衣装に着替えたみゆき嬢が、部屋に戻って来る。「みゆきさんには、水着が一番似合うと思ってました!本当、お似合いですね!」「ビーチバレーの選手みたいです!」など声をかけると、満面の笑みで「嬉しいです。ありがとう!」と答えてくれた。ベッドで対面すると、「横になっていいよ?」とみゆき嬢に促された。落ち着いた雰囲気で、ややMっぽい印象を受けていたので、先に責めから入ろうとする姿勢が少しギャップではあったが、いつもは責めから入る藤崎も、今回はみゆき嬢に身を委ねてみる事にした。すると、おもむろに私に覆いかぶさるような体勢となって、ディープキスを開始するみゆき嬢。キスをしている最中、みゆき嬢の背中やお尻などを指でフェザータッチで触らせてもらう。ビキニが色っぽく、肌もモチモチしているので、みゆき嬢に触れているだけで興奮度が増して来る。調子に乗って、胸をビキニ越しに触ってみると、「何か当たってる…」と、フフフと笑いながら私に声をかけてくれた。
キスの後は、私の左耳に顔を近づけて、ベロベロと耳舐めをしてくれる。突然の事だったので、びっくりして声を漏らしてしまうと、「耳舐められるの好きなの?」と囁いて、楽しそうに耳舐めで責めてくれるのだ。「気持ちいいです…」と答えると、しばらく耳舐めで責めてくれたのだが、その後も、二の腕を経由して脇の下に舌を移動させると、貪るように脇の下をベロベロ舐めてくれるのだ。「んーーっ」と声を出してしまうと、そんな私の様子を見ながら楽しそうなみゆき嬢。「こっちもしてあげるね!」と言って、同様に右耳にも耳舐めをしてくれて、その後、右の脇の下などを舐めてくれた。そのまま、乳首舐めへと移行し、一心不乱にリップ攻撃を繰り出してくれる。息を付く間も無い位、スピーディな展開に、思わず喘ぎ声が止まらない。上半身の後は、太腿、玉袋、鼠蹊部もリップで責めてくれて、しっかりと全身リップのご奉仕をしてくれるみゆき嬢。「すごい大きくなってる…」と言って、愚息を口に含むと、温かいお口で優しくストロークしてくれるのだが、そうこうしている内に、みゆき嬢は指で私のアナルをサワサワ触り始めたのだ。思わず、身体をビクンとさせると、その様子に反応したみゆき嬢は、「お尻、弱いみたいだけど、ちょっとだけ責めてもいい?」と言って、私のお尻部分に潜るような体勢になった。アナル舐めのスタートである。普段、アナル舐めをあまりされない藤崎は、あまりの新鮮さに喘ぎ声が我慢できなくなってしまう。口に手を当てて、声を押し殺すようにするが、「ごめん、気持ち良くて、声我慢出来ない…」と伝えると、「いっぱい声出していいんだよ?」とほほ笑んで答えてくれるみゆき嬢。その後も、しばらくアナル舐めを続けてくれるのだが、その最中、ずっと情けない喘ぎ声を出す藤崎なのであった。アナル舐めが基本サービスに入っていたとしても、こちらからリクエストしなければアナル舐めをしてくれない女性も多い中で、何も言わなくても積極的にアナル舐めをしてくれるみゆき嬢には、心から感謝である。(店舗HPの基本サービス欄に「アナル舐め」と記載があったので、念のため、みゆき嬢到着前にお尻を事前に綺麗に洗っていたのもプラスに働いたのかもしれない。)

■え!?なに、この締め付け!?

このまま責め続けられると、早々にイってしまいそうだったので、攻守交代を申し出る事にした。みゆき嬢に横になるように促し、ビキニ姿のみゆき嬢を仰向けに寝かせる。みゆき嬢がしてくれたように、二の腕、脇の下と舌で舐め上げると、「気持ちいい…」と言って感じ入ってくれる。その後、ビキニを上に捲し上げておっぱいを丸だしにさせると、むしゃぼりつくように乳首舐めで責めさせてもらった。Dカップの柔らかい真っ白な乳房に、少し大きめなピンク色の乳首がエロさを醸し出している。「乳首、少し勃起してるね?」と言って、乳首を摘まんだ際に、少しビクっとした反応が見られたのだが、「摘ままれると…ちょっと痛い…」との事だったので、「あ、ごめんね…」と言ってすぐに手を離した。(あまり強く摘まんだつもりは無かったのだが、みゆき嬢の乳首は非常に敏感なようなので、優しく触ってあげるのがベターのようである。)
その後、横腹、お腹、太もも、脚、鼠蹊部を舐め上げていくと、気持ち良さそうに身をよじらせている様子が見られ、気付いたらM字開脚の体勢になっていいた。「早く舐めて欲しいのかな?」と思い、クリに顔を近づけてクリ舐めを開始する。すると、胸を舐めていた時の反応よりも大きな反応を見せてくれて、「あああぁぁ…」と、喘ぎ声が聞こえてきた。「みゆき嬢は、胸よりも秘部の方が性感帯なのかもしれない…」そう思い、クリ舐めで秘部をたっぷり濡らした後に、中指を膣の中に挿入し、Gスポットを擦る動きを加えてみる。すると、どうだろう。「ああああぁぁー!!」と、さらに大きな喘ぎ声で悶えるみゆき嬢。指を前後にストロークする動きなども混ぜて責め続けると、「そんなされたら、イっちゃう!イっちゃう!」と乱れてきたので、「イきたいなら、イってもいいんですよ?」と声をかけてあげた。みゆき嬢が「イクーーー!!」と言ったその瞬間、私の中指は不思議な感触に襲われたのだ。みゆき嬢はエクスタシーに達すると、膣を激しく収縮させて指をギュギュギュっと締め付ける動きをするのだが、その収縮の動きの凄さに、思わず指が圧し戻されそうにすら感じた。(こんなに膣を収縮してくれる女性は、初めてであった。)この締め付けに大興奮してしまった藤崎は、指を抜いて欲しそうな気配は感じられなかったのもあり、さらにクリ舐めと手マンを続ける事にする。すると、またしばらく経った後に、「イクーーー!!」と言って豪快に昇天を迎えてくれた。プレイ開始時は、「責め好きな女性で受けは苦手なのかな…」と感じたのだが、意外に受けの反応も良く、特に秘部においては非常に敏感で責め甲斐があったのは嬉しい誤算であった。

■仁王立ちフェラ・69での電マ責めも満喫!

そろそろフィニッシュに移ろうかと、指を抜いて責めをストップさせると、みゆき嬢からも「交代ですね?」と声をかけてくれた。愛液でびちゃびちゃな指をみゆき嬢に見せて、「みゆきさん、めっちゃ敏感なんですね?」と声をかけると、「恥ずかしい…」と言って困惑気味の表情をするみゆき嬢が可愛らしかった。「そういえば、無料オプションに仁王立ちフェラがあったな…」と思い出し、ベッドに立ち上がってみると、みゆき嬢にも何となくこちらの思いが伝わったようで、私の前に正座をしてフェラを開始してくれた。すると、先ほどまでのフェラと違って、結構奥の方まで深く咥えてくれるフェラを披露してくれる。愚息がすっぽり包まれる感じが非常に気持ち良く、ディープスロートが大好きな藤崎にとっては嬉しいサプライズであった。「みゆきさんの喉の奥、気持ちいい…」と伝えると、その言葉に反応してくれたのか、しばらく奥の方まで咥え込むフェラを繰り出してくれる。時折、「んんっ」と苦しそうな嗚咽も漏らしながらも、私の性癖に付き合ってくれるみゆき嬢。一方で、SM店でも無いので、あまり無理はさせたくないと感じた私は、「みゆきさん、69してもいい?」と適当な所で声をかけて、69の体勢へと移る事にした。
無料オプションでお願いしていた電マも使いたい旨も伝えると、みゆき嬢は鞄からピンク色のフェアリーの電マを取り出し、先端にコンドームを被せて、私に渡してくれた。69の体勢になると、眼上に愛液で滴ったみゆき嬢の秘部が丸見えになる。クリにゆっくりと電マを当てると、「ああああぁ…!?」と大きな喘ぎ声が聞こえて来た。電マなどの玩具責めも大好きなのだろう、電マをクリにそっと当てて、一旦離して、再びそっと当てて、一旦離して…と、少し焦らすような感じで電マ責めすると、クリに電マを当てた瞬間にみゆき嬢の喘ぎ声が断続的に聞こえてくるので、S派な藤崎はその反応に嬉しくなってしまう。さらに、クリに電マを当て続けるようにすると、気持ち良さに耐えられないのか、愚息を口から離し、手コキで愚息をしごくような動きをしていた。「言葉責めも試してみるか…」と思い、「みゆきさん、気持ち良くても、口から離しちゃダメだよ?ちゃんと咥えて?」と意地悪そうに声をかけてみる事に。みゆき嬢は従順に私のその言葉に従って、快感に耐えながら愚息を口に含んでフェラを続けてくれる。愚息を口に含みながらなので、声にならない声で「んんんーーっ!!」と微かに漏れる喘ぎ声が、私の興奮をさらに高めてくれた。言葉責めで興奮してくれたのか、次第に秘部から愛液がポタポタ滴り落ちて来る。「みゆきさん、あったかい液がポタポタ落ちてきますよ?」と伝えると、「だって、我慢出来ないんだもんっ」と必死な声色で答えてくれた。そんなみゆき嬢の喘ぎ声をおかずにしていると、射精感が急激に押し寄せて来たので、「みゆきさん、イっちゃいそう…。そのまま、ちゃんと咥えててね?」と声をかけた。「んーんーっ」と声にならない声で返事をしてくれるのだが、口から愚息を離さないので、おそらくOKとの事なのだろう。「あ…イッちゃう…!」そのまま、みゆき嬢の口の中に盛大なフィニッシュとなった。

■エピローグ

フィニッシュ後は、電マ責めや言葉責めで散々虐めた私への仕返しだろうか(笑)フィニッシュ後も、口から愚息を離さないで、しばらくストロークしたり、舌でチロチロ亀頭を舐めるような動きで責めてくる。イった後で敏感な私の愚息は、その刺激に耐えられず、「あ…ダメだって…。あ、あ、あ…。」と悶絶する私の姿を見ながら、フフフっと笑っていたずらをするみゆき嬢。「やはり、みゆき嬢はSの顔もお持ちなのだな…」と再認識させられた瞬間であった。
プレイ終了後、「ね、写真撮ってくれる?」と私にスマホを手渡してくれる。どうやら、写メ日記に掲載するコスプレ写真は、いつもお客さんに撮ってもらっているようであった。まるで、グラビア撮影のカメラマンになったような気分で、みゆき嬢にエッチなポーズをさせて、何枚か写真撮影させてもらったのだが、「ピロートークでなくても、こういったプレイ後の時間の過ごし方も良いものだな…」と感じた瞬間であった。
アフターシャワーも丁寧に体を洗ってくれて、しっかりと体の拭き上げなどしてくれた。「次は●●のコスプレで遊びたいね~」など、楽しく会話しながら服を着て、二人一緒にホテルの部屋を退室する。エレベーターの中で、「今日は楽しかったよ!」と伝えると、みゆき嬢はニコっと笑って私にチュっとキスをしてくれた。その後、ホテルの前で「またね!」と言いながら手を振ってお見送りをしてくれるみゆき嬢を背に、今夜も藤崎は五反田駅へと帰路に向かうのだった。
# みゆきさん、濃厚な全身リップに思わず溶けてしまいそうな気持ち良さでした。背が高いのもあり、ビキニのコスプレもとてもお似合いでしたね。本日は、楽しい時間をありがとうございました!

店舗情報

店舗名 五反田こすぷれ本舗
ジャンル コスプレ
予約電話番号

03-5798-3939

店舗総評

多彩なコスプレ衣装がコンセプトのリーズナブルなイメクラ店!

「五反田こすぷれ本舗」は、セーラー服やOL、CA、水着など200種類のコスプレ衣装を豊富に用意しているイメクラ店で、コスプレ衣装は2点まで無料なので、コスプレ好きには嬉しいサービスである。一方、個人的な印象ではあるが、HP表記に比べると、少し年齢層の高いキャストが多い気がした。アナル舐めや全身リップなど、濃厚プレイも基本サービスに入っているので、リーズナブルな料金帯を考えるとお得感が感じられる。

価格帯 2万円未満
WEBサイト(PC)

コメント(五反田こすぷれ本舗 みゆきの風俗口コミ

コメントがまだありません。

コメントを残す