五反田 デリヘル素人

白いぽっちゃりさん 五反田店「じゅり」の風俗口コミレポート

公開 2019年10月8日

キャストランク

B

じゅり(23歳)/ 身長164cm B91 W62 H87

オフィシャル情報

キャストの身長・スリーサイズ・カップ数等は、オフィシャル情報を元にしています。

支払い金額 評価金額 差額
\12,000 \13,000 +\1,000

支払い金額詳細: 通常コース60分10,000円+指名料2,000円

  • 遊んでよかった (0)
  • 行きたくなった (3)




調査を行った部員

工藤新一

工藤新一(22歳)

認定部員 / 口コミ・レポート投稿数、7件 / SM度 S

ホームページだけでは分からない嬢の本性を明らかにしたい

誰もが最初は風俗初心者であり、高いお金を払って風俗に行くからには失敗したくないと思うのが人の心理。 ホームページや口コミサイトだけでフェイクニュースに騙されてしまわないように客観…(プロフィール情報へ

総評

素人感満点の白いプチぽっちゃりさん

高評価ポイント

最後まで一生懸命頑張ってくれる献身的なプレイはかなり好印象であった。ややぽっちゃりのスタイルは、柔らかく抱きごごちがよく星3つ。
マシュマロのようなFカップで、おっぱい星人の自分には最高のおっぱいです。

低評価ポイント

まだまだ経験が浅く、プロっぽいプレイやホスピタリティは期待できない。
攻められるのが苦手なようで、攻めた結果エッチな声を出してもらえないところが少し残念。
顔も素材はよいのでメイク次第でより見栄えしそう。

おすすめできる方 おすすめできない方
  • 素人感のある恋人プレイを味わいたい方
  • マシュマロおっぱいを期待する方
  • 攻めるより攻められるのが好きな方
  • プロのプレイやホスピタリティを味わいたい方
  • 攻め好きのSな方
  • 細身体形を好む方
  • 大人の女性がタイプな方

分析

ルックス

±\0

どこにでも居そうなホンワカ系女子

ホームページは若干盛っていると思われるが、まあ嘘ではないレベル。
化粧をすると化けそうなタイプですが、今回はキメキメ化粧ではなかったようでホンワカした印象。
どこにでも居そうなあまり目立たないタイプ。慣れると味が出るタイプかもしれません。

分析ポイント

  • ホンワカ系
  • 眠たそうな目

スタイル

±\0

店名の割にはそこまでぽっちゃりでもない

スタイルで売っている店と比較するとぽっちゃりではあるが、店名ほどのぽっちゃりではなく、W62との記載に偽りなし。
おっぱいはホームページの表記通りでFカップぐらいで、ロケット型でもみ心地の良い柔らかおっぱい。

分析ポイント

  • 巨乳
  • ややぽっちゃり

キャラクター

±\0

学生のようなノリの甘えん坊

ホームページでは23歳表記だが、会話をしている限りでは大学生なのでは?と思ってしまうキャラクター。
素人感はあり親しみやすい性格のようで、風俗に来ているというより彼女とホテルに来て、甘えられている感じ。

分析ポイント

  • 甘えん坊
  • 素人系

ホスピタリティ

+\1,000

最後まで頑張ってくれる丁寧な接客

プロっぽくないこともあり、脱衣アシストなどは一切なくシャワーなども基本的にはセルフ。
風俗で期待してしまうホスピタリティは特段ないが、接客姿勢が丁寧で、プロっぽくないなりに頑張って接してくれる。
格安なお店の割には、最後まで頑張ってくれる健気な姿勢に多くの人が心を打たれそうなので+1000円とします。

分析ポイント

  • がんばり屋
  • 丁寧な接客

プレイ

±\0

プロっぽさはないが、そこがいいのかも!?

風俗特有のプロの技というものは正直なく、エッチが初めての彼女とホテルに来たようなプレイ。
攻められるのはあまり得意ではないようで、攻めさせると乳首やチンコを一生懸命舐めてくれるが、まだまだ素人の域を出ない。緩急織り交ぜた感覚を身につけるとすぐに上達しそう。

分析ポイント

  • フェラ
  • 素人系
  • 舌使い

検証

容姿および声 ホームページの写真はお目目パッチリで写っていますが、この日はパッチリ感は無し。化粧次第で大きく印象が変わりそうなので少し頑張ってほしい。
年齢 23歳とありますが、もっと若い気がします。
おっぱい ちょっと下向きですが、揉んだ感触は柔らかマシュマロおっぱい。ちょいぽちゃのFカップ。乳首もきれいなピンク色。
部員の独自査定は…
推定Fカップ(公式はFカップ)
スタイルおよび脚 ホームページに記載の通りちょいぽちゃで、表記に偽りなし。W62は風俗業界では樽のような子を想起するが、そんなことはなくややぽっちゃり。
部員の独自査定は…
ぽっちゃり体型
口臭及び煙草 特に感じません。
各種キズおよび線 特にありません。
業界経験 話を聞く限りではこのお店が風俗のお仕事初体験の様子。始めてまだ数か月のようでやっと慣れてきたという雰囲気。

提案

選び方(予約まで)

ホームページとブログをしっかりみて見極め

ぽっちゃりのお店であり、スタイルというよりは顔のビジュアル重視で選択。ホームページの顔写真だけではなく、ブログをしっかりチェックして素顔を見抜くべき。ぽっちゃり店ではあるもののお相撲さんレベルが来てしまうと違うので、ウエストサイズは気にかけて選択。

遊び方(開始~終了まで)

攻め派より受け派が吉

攻められるのがあまり得意ではないようなので、攻めはほどほどに受けに回った方が会話もしながら楽しめます。
テクニックはそこまでではないので、彼女と初めてのエッチをするときをイメージしながらプレイするのが吉。

店舗・キャストへの助言

ホームページの写真並みの化粧を

日によって化粧のノリは違うかもしれませんが、できれば頑張ってホームページ並みのお目目にしてもらえるとよい。
業界に慣れてくると徐々にうまくなると思いますので、最初は初々しさで頑張りつつテクニックも日々精進してもらいたい。

再現レポート(白いぽっちゃりさん 五反田店 じゅり / デリヘル・素人)

嬢の決定まで

スタイルでは自信はないけど、顔は自信ありの子を見つけるべく、ホームページとブログの写メ日記をくまなく調査します。ホームページ写真は抜群の可愛さでもブログを見ると残念な子も何人かいたため、「これは気を引き締めて調査しないと」と気合が入ります。

ご挨拶

ホテルで待つこと10分。ドアがトントンとノックされ、いよいよじゅり嬢が到着。目利きには自信のある工藤新一が顔重視で選んだからには、間違いはないはず、とドアを開けたら、あれれ?ちょっと印象が違う・・・。少し戸惑っていると、じゅり嬢からの第一声は、「こんにちは~。じゅりです。今日は呼んでくれてありがとうございます。化粧失敗してて、すみません。」とのこと。改めて見ると、「あぁ、確かにホームページに載っている子だ。」こんなに化粧で顔の印象が変わるものかと思いながらも、化粧を頑張ればホームページの写真のままの子に大化けしそうであり、次は頑張ってほしいと感じる。部屋に招き入れたところ、明るい声で「お邪魔しま~す」とまるで彼氏の家に初めて入ってきたかのような口調で入ってきて、「じゅりでよかったですか?」と気さくに話しかけてくれる。化粧のことはちょっと残念に思いつつも、明るい感じは好印象。

シャワー

お金を支払い、さてシャワーに入るかと促すと、おもむろに脱ぎだすじゅり嬢。「おいおい、じぶん家か?」と思ってしまうマイペースっぷりであっという間にFカップがお目見え。こっちはまだシャツ脱いだだけだぞ・・。早いな。笑。あっという間に脱いでシャワーに向かうじゅり嬢を追いかけるようにこちらも脱ぎ脱ぎして、シャワーへGO。じゅり嬢は、チンコが好きらしく、軽く洗ってむくむくと大きくなったチンコを見て、「フフフ、チンコ大きい。うれしい」と話ながら、石鹸を洗い流すことなくちんこをしごき続けながら、立ち上がって体を寄せてFカップも摺り寄せてくる。当然チンコはびんびんですが、Fカップもあいまって、いい感じに気持ちいい。イクまででもなかったが、気持ちよさそうな顔をしてたからなのか、「イッちゃダメですよ」とささやきチンコ攻めは終了し、きれいにシャワーで泡を洗い流してもらいました。

ベッド編(守り)

先にシャワーあがって、ベッドの前で待っていたら、おもむろに布団をめくりあげ、「さあどうぞ。」とベッドに押しやられ、じゅり嬢も一緒に布団に潜り込んできます。向き合って軽くキスをしたら、「ねぇ、攻めるのと攻められるの、どっちが好きなんですか?」と質問タイム。個人的には攻めてエロい声を出させるのが好きなので、「どっちも好きだけど、じゅりちゃんはどっちが好きなの?」と質問返しをしたところ、「じゃあ、私攻める」とチンコを触りだします。ほんとにチンコ好きなんだなとしみじみと思っていたところ、乳首も舐め始めます。ぽっちゃりの体型もあいまって、体が触れるとなんとも気持ちいい。上に乗ってこられたので、背中やお尻に手を回すとポニョポニョな感じで触り心地がいい。「これはこれで、いいな~」と思いながら、じゅり嬢の乳首を舐めていた舌が徐々にチンコに向かいます。「ちんこおっきいね」と言いながら、唾液で濡れまくりのフェラが始まりました。はじめは、舌を使ってのレロレロで亀頭を舐めたかと思えば、根元の方にスクロール。アイスキャンディが溶けて垂れてくるようによだれを受け止めながら舐め回してきます。一通り舐め終わったら、上からカポッっと加えて奥まで咥えてくれます。かなり長くフェラをしてくれるので「顎疲れない?」って聞くと、「フェラ好きだから全然大丈夫。おっきいチンコがカチカチになってきたね。」とささやかれ、まあまあ気持ちいいのですが、絶頂に至る感じがしないので、なかなか悩ましい。

ベッド編(攻め)

フェラではなかなかイケない感じなので、「じゃあちょっと攻めさせて」と言って体制を変えようとすると、チンコを加えたまま離してくれません(笑)。チンコは少しお預けにして添い寝状態になってFカップのおっぱいを舐めまわします。マ〇コを舐められるのは好きではないらしく、手マンでやさしく撫で始めると、目を細めてきて、アッ、アッアアーと吐息が漏れ始めます。少し激しく触ると、声が激しくなってきて「アンアン、アンアン」と喘ぎ始めてくれます。ナカはあまり好きではないようで、アソコはやさしく撫でるぐらいが一番エロイ声を出してくれます。イキやすいのか、いい感じに手マンしながら乳首を舐めまくると、1分もしないうちに果ててしまいました。何回もイケないらしく手マンで満足したようで、再度チンコを求めてきます。「アソコ触りたい、もう一回舐めていい?」と聞いてきたので「いいよ」と促すと、同じパターンでアイスキャンディ状態の私のチンコです。なかなかイケない状態が続くと10分前を告げる音がなりました。最終的にはローション付けての手コキにモード変更してもらったところ、ちょっと申し訳なさそうな顔になっていましたが、「頑張るね」と竿と玉の両方攻めでやさしく撫でまわしてもらい、なんとか果てることができました。

まとめ

最後はあまり時間がなかったこともあり、シャワーがバタバタになってしまいましたが、丁寧に洗い流してくれて、シャワー室でもキスとフェラの嵐が続きました。最後のお別れまでキスをしてくれて、ズボンの上からチンコをさわさわしてくれます。ホテルのエレベーターの中でもチンコを触り続けてくるので、よっぽどチンコが好きな子だと実感します。一生懸命さが伝わってくる子なのでテクはそこまでではないものの、値段なりに満足の行く体験ができました。

店舗情報

店舗名 白いぽっちゃりさん 五反田店
ジャンル 素人
予約電話番号

03-5488-8796

店舗総評

色白美白で、コンセプト通りのぽっちゃり女性のお店

店名のとおり、色白でぽっちゃりした女の子が揃っています。スタイル重視ではなく、見た目はかわいい子がいるお店。
プロっぽくなく、その辺にいる素人の子とイチャイチャしたい人にはぴったりのお店です。風俗に敷居が高いと思っている人は、値段もリーズナブルなので、まずは行ってみる店としてはおすすめできます。

価格帯 2万円未満
WEBサイト(PC)

コメント(白いぽっちゃりさん 五反田店 じゅりの風俗口コミ

コメントがまだありません。

コメントを残す