五反田 デリヘル素人

五反田デリヘルクラブ「そら」の風俗口コミレポート

公開 2018年8月8日

キャストランク

D

そら(23歳)/ 身長160cm B88 W57 H83

オフィシャル情報

キャストの身長・スリーサイズ・カップ数等は、オフィシャル情報を元にしています。

支払い金額 評価金額 差額
\10,000 \5,000 -\5,000

支払い金額詳細: 60分10,000円(指名料・入会金無料)

  • 遊んでよかった (0)
  • 行きたくなった (0)




調査を行った部員

藤崎春樹

藤崎春樹(33歳)

認定部員 / 口コミ・レポート投稿数、14件 / SM度 S

風俗嬢の光る部分を最大限引き出してレポートを執筆!

風俗嬢は各々に良い持ち味を持っていると思います。ただ、その嬢の良さを引き出すことが出来るかどうかは、私達、利用者の姿勢や接し方による要素も大きいと考えます。提灯記事を書くつもりはあ…(プロフィール情報へ

総評

喉奥イラマのテクは高いが、コミュニケーションに難有り…

高評価ポイント

こちらから頼まなくても自ら喉奥まで咥えてくれるディープスロートは、非常に圧迫感が感じられて射精感が高まるテクニックである。多少イラマチオ気味に腰を動かしても抵抗無く、涎を沢山出しながら受け止めてくれる点は高評価ポイントである。総額10,000円で喉奥ディープスロート・イラマチオを満喫できるという点では、そういったプレイを好む男性にとってはコスパが高いと言えるかもしれない。

低評価ポイント

言葉が聞き取りにくい点もありながら、そもそも会話を楽しもうと言う姿勢が見られず、こちらからの問いかけに対しても返事が無い事もあり、コミュニケーションが取れない点が大きなマイナス点である。笑顔もほとんど見られず目線も合わせてくれないため、イチャイチャ感は無くお仕事感が強く感じられる。ボディタッチを頑なに拒否したり、フルオプション可能と謳っていながらプレイに制約や文句が多い点も低評価と言える。

おすすめできる方 おすすめできない方
  • 喉奥ディープスロートやイラマチオに興奮する方
  • 受けだけを楽しめれば満足する方
  • ぽっちゃり体型が好きな方
  • 低料金でサクっと抜きたい方
  • 責めも楽しみたい方
  • 恋人のようなイチャイチャ感を重視する方
  • 会話などのコミュニケーションも重視する方
  • スレンダー体型が好きな方

分析

ルックス

-\1,000

大きな目もとの東南アジア系の顔立ちで無表情…

大きめの目元は店舗HPの写メと差異は無いが、頬など肉付きがある顔立ちである。鼻や口は存在感があり、日本人と言うよりはタイ・東南アジア系の顔立ちに感じた。髪の毛は明るい茶髪で、長い髪をキャバクラのキャストのように纏めている。華やかさはあるのだが、髪の毛に艶があまり感じられない。一万円と言う格安料金を考慮に入れても、笑顔が見られず常に無表情である事が残念で-1,000円と判断する。

分析ポイント

  • 茶髪の長い髪
  • 無表情
  • 東南アジア系の顔立ち

スタイル

-\1,000

色白のモチ肌だが、下半身中心にぽっちゃり体型!

着衣時にはあまり気にならなかったが、お腹周りにはやや油断が見られ、前屈みになると余分な贅肉が目立つ。上半身はあまり気にならないが、太股を中心に下半身はムッチリしている。ムッチリ体型の割にはそこまで巨乳と言う訳ではないのだが、肌は白く若さの感じられるモチモチ感はあるだろう。但し、身体へのタッチを拒まれるため、せっかくのモチモチ肌を満喫する事が出来なかったため、-1,000円と判断する。

分析ポイント

  • 色白
  • モチモチ肌
  • ぽっちゃり
  • ボディタッチNG

キャラクター

-\1,000

普通の会話すらままならず、気遣い疲れしてしまう…

そら嬢の話す言葉が少しドモっているため、何度か発言を聞き取れない場面があった。また、会話を楽しむ気は全く見られず、こちらから問いかけても黙っていたり、斜め45度から返事が返ってくる感じで、コミュニケーションがまともに取れなかった。笑顔があまり見られず疲れた顔をしているため、逆にこちらが気遣い疲れてしまう位であり、-1,000円と判断する。

分析ポイント

  • 聞き取りにくい声
  • 会話が噛み合わない
  • 疲れた顔付き

ホスピタリティ

-\2,000

ただ時間が過ぎ去るのを待つ沈黙の時間は厳しい…

対面時から笑顔がない事に加えて、目線も合わせようとしないので、仕事で仕方なく対応している雰囲気を感じる。フィニッシュ後、時間が余ってしまい、こちらからの責め、又は二回戦を申し出ても、無言で斜め上方を見つめたり、自分の足の爪を触ったりして返事は無かった。無言の沈黙に耐えきれず、こちらから「もう帰ろうか?」と言ってしまう程にサービス精神が感じられず、-2,000円と判断する。

分析ポイント

  • 目線合わせない
  • 最低限の会話
  • 沈黙の時間

プレイ

±\0

喉奥イラマの満足度は高いが、それだけかも…

店舗HPの紹介文通り、フェラは喉奥までくわえるディープスロートが圧巻で、多少イラマチオ気味に腰を動かしても受け入れてくれる。よだれを垂らしながらのイラマチオは、テクニックが高く射精感を一気に高めてくれる。一方で、体を触ろうとすると嫌がるため、責めは全く楽しめなかった。オプションにある口内射精も途中で口から離し文句を言うなど、フルオプションと謳っていながら制約が多く、総合的には適正金額と判断する。

分析ポイント

  • 喉奥イラマ
  • お触りNG
  • お仕事感

検証

容姿および声 店舗HPのプロフ写真通りの、大きな目元や存在感ある鼻・口であるが、実際は輪郭が一回り大きく、若干の加工が見られる。声は低めで少し聞き取りにくい話し方であり、会話のトーンも低めである。
年齢 店舗HPでは23歳であったが、実際は+3歳程度と推測する。
おっぱい 店舗HPではFカップと表記されていたが、実際はCカップ前後に見えた。お椀型のおっぱいが少し垂れたような感じで日本人の標準的な大きさと言える。乳輪はやや大きめで、乳首は標準サイズのピンク色である。
部員の独自査定は…
推定Cカップ(公式はFカップ)
スタイルおよび脚 店舗HPにはウエスト57と記載があるが、お腹回りにやや油断が見られるため、実際はウエスト65位を想定しておくと良い。全体的に、肌自体は色白で綺麗である。脚は太股に肉付きが見られムッチリしている。
部員の独自査定は…
ぽっちゃり体型
口臭及び煙草 キス無しで、近距離で会話も無かったため、判断出来なかった。
各種キズおよび線 タトゥー、ボディピアス含め、特に気になる部分はなかった。
業界経験 事前リサーチで、同店の前に吉原のソープ店で勤務していた情報を確認済みである。ソープ店含めて業界経験は長いと判断でき、残念ながら緊張感が全く見られず、風俗慣れ・風俗擦れしている感じが随所で見られた。

提案

選び方(予約まで)

某掲示板の情報から同店No.1の人気嬢との情報をキャッチ!

某掲示板での書き込みを分析した所、そら嬢は同店の人気No.1キャストであり、指名予約も多く入っている様子が伺えた。彼女自身のTwitterには「喉奥フェラ大好き」「元吉原ソープ嬢」など記載があったため、テクニックも高く期待できそうなキャストと判断した。店舗HPには「フルオプション可」と記載があり、イラマチオなど過激なプレイも楽しめるだろうと感じて、そら嬢を指名するに至った。

遊び方(開始~終了まで)

60分コースで受けに徹してイラマで抜いてもらおう!

そら嬢は、喉奥までくわえるイラマチオが得意なので、イラマ好きな男性には満足度は高いと言える。一方で、ボディタッチは完全に拒絶されてしまうため、責めを楽しもうと考えて指名はしない方が無難である。時間が余ったとしても、射精後は、二回戦やイチャイチャはもちろん、会話すらしてくれないため、初めはロングでは入らずに最短の60分コースで様子を見る事を勧めたい。

店舗・キャストへの助言

会話は苦手かもしれないが、せめて返事位はして欲しい!

そら嬢は確かにテクニックの高いイラマチオなど評価できる部分はあるが、「フルオプション可能」と記載がありながら、基本サービスに含まれるボディタッチや口内射精など頑なに拒否する事は顧客の期待を大きく裏切る事になる。NGプレイがあっても致しかたないが、せめて店舗HPに「NGプレイ」として事前に案内して頂きたいと強く感じた。また、コミュニケーションが苦手かもしれないが、最低限の会話は心掛けて欲しい。

再現レポート(五反田デリヘルクラブ そら / デリヘル・素人)

出会いからシャワー

ドアがノックされる音がしたので、ドアを開けてそら嬢を迎え入れる。「こんにちはー」と少し低めの声で挨拶してくれるが、目を合わせる事なくそのまま部屋に入って来た。「あれ、シャワー浴びてないの?」と言われたため、初めての利用なのでどうすれば良いのか分からなかった旨伝えると、「60分だと始めと終わりにシャワー浴びてたら、ほとんど遊べないのに…」と少し不満っぽく言われてしまった。早々に衣服を脱ぎ始めるそら嬢を見ながら、自身も急いで脱衣を始める事にした。衣服を脱ぐと色白で若さの感じられる肌が現れる。衣服を着ていた時にはあまり気にはならなかったが、下半身を中心に少し肉付きの良いぽっちゃり体型である。

そら嬢は、裸のまま部屋を歩き回り、コンセントを見つけると「充電させてねー」とスマホの充電を始めるのだが、全裸でスマホの充電器をコンセントに繋ぐ光景が、恥じらいの無さと言うか一種の風俗慣れのような雰囲気を感じてしまった。シャワーに一緒に入る気配が無く、そら嬢は歯磨きを始めたため、先に一人でシャワーを浴びる事にした。シャワーの途中でようやく歯磨きの終わったそら嬢もバスルームに入ってきて、洗体の手伝いをしてくれる。「そらさん、写メ日記通りの綺麗な肌ですね!」など褒めてあげるのだが、それに対する返事は無く、「背中向けてください」など必要最低限の言葉を発しながら淡々と洗体を進めて行く。対面時の時から気になっていた事だが、そら嬢とは会話が何となく噛み合わない。いや、噛み合わないと言うより、そら嬢から顧客とコミュニケーションをする意欲が感じられないと言う方が適切であろうか。サービス精神も期待出来無さそうかも…と少し不安を感じながら、バスルームを出た。

責め?編(ボディタッチはことごとく拒否されてしまう…)

そら嬢がベッドに入ってくるのだが、何故か正座した状態で微動だにしない。そら嬢の肩に優しく触れて、ベッドに押し倒す形で「責め」から楽しもうとしたのだが、嫌そうな表情に変わり正座の状態を頑なにキープしつつ、首と指を使って私がベッドに寝るように指示をしているように見えた。「責められるのは得意じゃないですか?」と聞くと、「あんまり好きじゃない」と小さくボソッと言うのが聞こえたため、素直に私がベッドに仰向けで横たわる事にした。

無言で私の乳首を舐め始めるそら嬢。乳首舐めは普通に気持ち良く、「今日は受けに徹する事にしようか」と感じ始めていた。乳首を舐められている際に、背中やわき腹をフェザータッチで触ると、身体ごと抵抗するような形で手を振るいのけられてしまった。「くすぐったい」と一言だけ放ち、何事も無かったように乳首舐めを続ける。感じちゃってしまい「くすぐったいからヤメて?」という雰囲気ではなく、「触られたくないから触らないで欲しい!」といった雰囲気がダイレクトに伝わってきたため、フェザータッチは諦める事にした。それならばと、そら嬢のバストに手を伸ばして揉ませてもらう事にしたのだが、案の定、身体で手を振り払うような形で触って欲しくない態度を取られてしまう。綺麗なピンク色の乳首にモチっとした気持ち良さそうな揉み心地のおっぱいだっただけに、バストタッチの拒否はテンションが下がってしまった。

受け編(喉奥フェラは耐久性が有り、イラマも受け入れてくれる!)

「これではもうマグロになるしかない…」と諦めムードになると、そら嬢もその様子に気が付いて安心したようで、そのまま愚息を咥え始めた。自ら喉奥まで咥えるディープスロートを最初から繰り出してくる。店舗HPのプロフィールに「勝手に喉奥まで咥えちゃうんです!」とスタッフコメントがあったが、まさにその通りだった。喉が比較的強いのだろう。唾液を沢山出しながら、一所懸命喉奥までほおばってくれる。「店舗無料オプションであるイラマチオは出来るのだろうか…」と思い、ダメ元でチャレンジしてみる事に。

仁王立ちの状態になって、フェラ中のそら嬢の後頭部を時折押さえつけてみた。すると、どうだろうか。これまでボディタッチをことごとく拒否していたが、イラマチオに関しては苦しそうな嗚咽は出すものの、嫌がる気配を見せない。イラマチオが得意なのか、好きなのか、その辺りは会話が無かったため真相は分からないが、NG無く対応してくれたのは良かった。圧迫感もあり射精感が促されるテクニックの高いフェラテクである。しかし、時折、口から愚息を離してそら嬢はこう言うのだ。「我慢するのは良くないよ」「イキたいならイッていいんだよ」。要約すると、早くフィニッシュしてねって事だろうか…。この辺りの言葉からも、お仕事感を感じてしまい、やや萎えてしまう。一方で、テクの高いそら嬢のディープスロートには我慢が出来ず、5分も経たない内にフィニッシュを迎えてしまった。基本サービスに口内射精が記載されていたので、口内にフィニッシュしようとしたのだが、少し精液が出た瞬間にすぐさま口から愚息を離し、「そういうのは無理だから」と嫌そうに言われてしまった。残りの精子は、ベッド上空に虚しく飛び散って行く…。もちろん、基本サービスやオプションでOKとなっていても、口内射精が苦手なキャストがいる事は理解出来るのだが、それなら事前に「イク時はおっぱいにかけて」など軽く伝えてくれれば無理やり嫌がる事はしないのに…と、少し残念な気分になった。やはり、根本には、会話・コミュニケ―ションの欠如が原因にあるのだろう。

あっという間のお別れ

そら嬢が入室してあっという間にフィニッシュを迎えてしまった。まだ時間は残っていたため、責めさせてくれないか、或いは2回戦でもう一度フェラしてもらえないか頼んだが、返事が無く、ただただ無言の沈黙の時間だけが過ぎて行く。無言の沈黙に耐えられなくなってしまったため、「早いけどもう帰ろうか?」とこちらから提案して、少し早いがお別れする事にした。

# そらさん、連日の出勤でお疲れだったのでしょうか。休息を十分に取って、身体を休めてくださいね。イラマチオは頑張ってくれて、気持ち良かったです。ありがとうございました!

店舗情報

店舗名 五反田デリヘルクラブ
ジャンル 素人
予約電話番号

0354477515

店舗総評

低価格ながらも多彩なオプションを売りにするデリヘル店!

「五反田デリヘルクラブ」は、指名料込で60分10,000円と非常にリーズナブルながらも多彩なオプションを売りにしている店舗である。デリヘルクラブグループに属しており、鶯谷・上野・大塚・錦糸町等にも系列店を展開している。低価格のため、容姿・年齢・性格・体型など、何か1つは課題のあるキャストが在籍しているように感じるが、逆にその点を許容出来るキャストを発掘出来れば、コスパ良く遊べる店舗でもあるだろう。

価格帯 2万円未満
WEBサイト(PC)

コメント(五反田デリヘルクラブ そらの風俗口コミ

コメントがまだありません。

コメントを残す