五反田 デリヘル素人

BBW五反田店「藤本」の風俗口コミレポート

公開 2018年10月15日

キャストランク

D

藤本(21歳)/ 身長148cm B113 W67 H101

オフィシャル情報

キャストの身長・スリーサイズ・カップ数等は、オフィシャル情報を元にしています。

支払い金額 評価金額 差額
\11,500 \9,500 -\2,000

支払い金額詳細: Aコース60分プレイ代8,500円+指名料1,000円+入会金2,000円(入会金分は次回割引対象)

  • 遊んでよかった (0)
  • 行きたくなった (0)




調査を行った部員

大葉 かずき

大葉 かずき(50歳)

認定部員 / 口コミ・レポート投稿数、74件 / SM度 M

多数の風俗経験を活かし、客観的で熱のあるレポートを心掛けます

プレイ体験を客観的に書かれたレポートが一番参考になるのを体感しており、自分の多様な風俗経験も踏まえて皆様のお役に立つ所存です。 お店選びは業態とコンセプト、価格と時間の見合いでのお…(プロフィール情報へ

総評

自分主導の「痴女王」プレイと自然体接客のギャルママキャラ

高評価ポイント

コンセプトにマッチした113cmのJカップと101cmの巨尻は迫力の満点で、マニアの方には喜ばれるかも。もう一つお店が掲げる痴女性も、かなり個性的ながら持ち合わせておられるので、肉食獣に蹂躙される感覚でお楽しみ頂けるかもしれません。

低評価ポイント

あっけらかんとした郊外ギャル系ヤンママキャラで自然体接客はまあよしとしても、自宅にデリ男性を呼んだようなご自身中心のプレイは流石にゆき過ぎです。また、圧巻バストに近いウエストサイズはぽっちゃりの上を行く太め具合で大きな印象差があり。

おすすめできる方 おすすめできない方
  • 3サイズが3桁級の太め女性がお好みの方、地方系ギャルママキャラがお好きな方、女性にご奉仕する事や指示される事に喜びを感じる方、竿でオナニーされる形の素股に興味がある方にはおすすめかもしれません。
  • ぽっちゃりより大きい太め女性はNGの方、痴女に攻められたい方、パイズリ等のおっぱいプレイを堪能したい方、キャラやサービスを重視する方にはお勧めできません。

分析

ルックス

±\0

経年変化を感じるギャル系ルックス

造形は基本的には写真の通りですが、金髪ボブの髪型と派手目のギャルテイストのメイクの為、清楚感よりも奔放な雰囲気が強くなっています。ブルゾンちえみを渡辺直美のふくよかさにしたように見えました。屈託のない無邪気な笑顔が魅力な一方、生活感が伺える疲れも見えます。金額とコンセプト基準を考慮して、ギリギリイーブン評価です。

分析ポイント

  • ギャル系
  • 無邪気な笑顔
  • 生活感

スタイル

-\1,000

ぽちゃ以上の太めボディ。ケア不足もあり。

148cmのミニマムサイズで、113cmの爆乳Jカップ、ヒップも101cmというまさに巨乳巨尻のぽっちゃり女性です。が、ウエスト67cm表記がこちらも3桁に乗ろうかという大きさだったのは想定外。お肌はもっちりしていますがケアはもう一歩で、あそこが剛毛かつ独特の香りがする事にも油断ありです。胸もやわやわで垂れが目立ち、ぽっちゃ具合以外に褒めるところが少ない為、マイナス評価です。小さいお絵描きあり。

分析ポイント

  • 樽ドル系
  • ケア不足
  • 小柄

キャラクター

±\0

奔放なヤンママ的キャラ

タメ語の自然体ギャル系のキャラですが、渋谷などで見るギャルと違い今ひとつ洗練されていない印象です。どちらかと言えば関東周辺エリアのやんちゃな女性の方が近いかも。20代前半の割には、慣れが伺えるプロっぽさがあり、何故か生活感もあるので、ヤンママ系という方がより正確かもしれません。安い金額見合いでイーブンにしておきましょう。

分析ポイント

  • タメ語
  • 自然体
  • ヤンママ系

ホスピタリティ

-\1,000

自然体のままに接するのが藤本流

接客というよりも、素のままの藤本さんが自宅に男を連れ込んだようなニュートラルさでした。キャラ的に嫌な気はしないのですが、相手を思い遣る事はなく、こちらが訪問者として気を使うという状態はサービスとしては評価出来ません。完全セルフ脱衣、プレイは藤本さんへのサービス中心など、ホスピとして評価し難い為、マイナスで。

分析ポイント

  • 自分中心
  • 脱衣
  • 逆ご奉仕

プレイ

±\0

痴女王様的ご奉仕要求はお好み次第

こちらが風俗女性になったように感じる程に、藤本さんのご奉仕要求は強く激しいものでした。そのご指示程度や軽めのあそこの香りは一般受けしない事は確実ですが、女王様的な痴女性もあって、M男性にはマッチする可能性も。なのに、嫌な気もしないのは藤本さんの突き抜けたキャラの効果かもしれません。藤本さんのオナニー状態の素股等光るものもあり、イーブン評価とします。

分析ポイント

  • 受け感度
  • 痴女性
  • ご奉仕要求
  • 素股

検証

容姿および声 プロフ写真の可愛い系の印象からはだいぶ変化があり、ギャル系のプロ女性然とした貫禄を纏った雰囲気に。体型変化に伴いお顔も丸顔化がもう少し進行したと思われます。
年齢 21歳表記ですが、多分あと2〜3歳上思われます。
おっぱい 113cmJカップは多分正しいと思われます。大きさは流石なれど、張りのないふわとろ乳の為、形は崩れて下垂がみられます。乳輪はコースター程に大きく、普通サイズの乳首は相当的に小さく見えます。
部員の独自査定は…
推定Jカップ(公式はJカップ)
スタイルおよび脚 プロフ記述のサイズはウエストが2割程度の増量があった為、大きな印象差を感じました。お肌はもっちりなれど、疲れとケア不足が伺えます。
部員の独自査定は…
太め体型
口臭及び煙草 喫煙者で多少の臭いあり。あそこにも独特の香りあり。
各種キズおよび線 肌荒れと、2箇所のお絵描きがあり。
業界経験 入店3年との事で、かなりの慣れと自分主導のマイペースさがありました。

提案

選び方(予約まで)

巨乳+痴女が気になり指名

巨乳と痴女プレイが混在するコンセプトとプレイ内容が気になり、BBWに挑戦を決めました。女性はカップの大きさとウエストサイズのバランス、及びエロいプレイが期待出来るかを重視してJカップW67cmでエッチなコメントが並ぶ藤本さんを指名。ただ、想定以上のぽっちゃり度だったので、プロフ欄の「ぽっちゃり度」分をウエストサイズにプラスすると丁度良いようです。ご参考にしてください。

遊び方(開始~終了まで)

濃厚キャラに乗るか否か。

入室されてすぐに、藤本さんの濃厚なキャラに押し切られる形であった為、このレポートの流れに乗るか、抗って反攻を試みるかをご選択下さい。前者なら流れに任せ、後者なら必死の覚悟で流れを堰き止めて下さい。どう堰き止めるかは皆様の力量に掛かっています。(私には無理でした)

店舗・キャストへの助言

プロフの経年変化反映を。また藤本さんも元に戻す努力を。

低価格でぽっちゃり女性と遊べるという点に、ぽっちゃマニアを中心に価値を見いだす方もいるでしょう。マイナー市場に特化した戦略はありですが、その中でもプロフでの期待値との差異を感じさせてはいけません。入店3年の経年変化もアップデイトして下さい。正確な記載の方がより信用を得られるはずです。
藤本さんは、もう少しボディを絞る事と、相手の気持ちを考えた接客を心掛けて欲しいです。

再現レポート(BBW五反田店 藤本 / デリヘル・素人)

プロローグ

予約から入室連絡まで、何度かお店の方とお話ししたわけですが、いずれも同じ方だったので一人受付体制なのでしょう。対応自体は悪くないですが、お忙しいのか随所に焦りが見えます。

藤本さんが入室されると、小柄で巨乳なのは期待通りでしたが、ワンピースのウエストには113cmJカップ比較でもそれほど差がない大きさを感じます。お顔もどこか垢抜けないギャルテイスト。挨拶もそこそこに「疲れた〜。暑いねー。クーラー強くするね。」と自宅に帰ったような第一声。また、少し会話が展開し始めると「私、23歳だけど子持ちなんだよね。オープンなんで問題ないんだけど。」と、脈絡のないぶっちゃっけトーク。まさに見たまんまのヤンママさんだったとは。

シャワー

藤本さんは「暑いし脱ぐね」とサクッと全裸になられ、「早くシャワーに行こうよ」とセルフ脱衣を促します。ムードがないままにシャワーに行くと、先に洗っては頂けましたが、ボディタッチを試みるも「私はまだ汗かいてるし」とさらっとかわされます。という事で、掌以外のボディコンタクトがないまま終了でした。

藤本さんの受け・受け・貪欲な受け

藤本さんは、疲れて倒れ込むようにベッドに横たわり、「乳首とクリが好きなんだよね」と問答無用でご奉仕を要求されます。キスを仕掛けると応じては頂けるも唇中心の軽いもので、舌を入れると少し反応するも程なく打ち切られました。

さあやってと言わんばかりに堂々と身体を張って待つ姿は、我々風俗ユーザーが女性にサービスを求める時に出てしまいがちな「当然の要求と期待感」がないまぜになった状態に見えてしまいました。という訳で、期せずして風俗女性の立場を疑似体験する事に。Jカップを堪能しようとすれば、乳首攻めを要求され、ゆったり応えてゆくと「もっと激しくして」「乳首を噛んで!」「もっと吸って」「クリも弄って!乳首も同時に!」「乳首を噛みながらクリをもっと擦って!」と続々とご希望を頂戴し丁寧にお答え致しました。すると、ゆっくり高まって、何度か逝く寸前まで到達しながらも、我慢され、「今度はクリを舐めて」と更なる要求が。心の中で、(あーこれ。俺もよくやってるパターンかも。)と、風俗女性の(早く逝って)という気持ちが判ってしまいました。

体型に比例して肉感あるあそこは、エリアも広い剛毛で、掻き分けてクリに到達するとそこは既に大洪水!これに興奮してクリ舐めを始めると、ほのかに独特の香りが。指入れに逃げようとするも、「クリを舐めてっ!」とお叱りを受けたので頑張りました。何とか逝って頂き、攻守交替へ。即尺する女性はこんな感覚なのかなと、あらぬ妄想をしてしまいました。

藤本さんの攻め

どこを攻めて欲しいか聞いて頂いたのは良く、おっぱいプレイや下半身の攻めなどをお願いしました。すると、ローションをたっぷり手に取り、竿から玉やアナルに至るまでぐっちょりと浸し、そこを指が縦横無尽に履いまわります。そしてやっとのフェラ。これはねっとりといやらしく、流石に気持ち良さで声が漏れてしまいました。手の動きはそのままにJ爆乳が顔に寄せられ、大きな乳輪ごと乳首を唇にねじ込まれるような変則授乳体勢へ。これは授乳とは異質の痴女っぽさとJカップの質量で、非常に興奮させられます。手コキのスピードは、藤本さんの興奮度合いに従ってアップしてゆき、逝く手前で再度の攻守交替を促されます。これはタイミング良かったので、助かりました。

正常位オナニー素股

導かれたのは意外にも正常位素股でしたが、こちらが擦るのではなく、藤本さんが生チンを使って自在にオナニーをする為でした!肉厚の股間の狭間にカリ先を押し当てて、やや奥まったクリに突き刺し、捏ねくり、左右に揺らせてと愚息は完全に生バイブに。でも、そんな蹂躙感は獰猛痴女的で悪くありません。

フィニッシュ

軽い潮吹きで藤本さんが果てられてからは、やっと自由が与えられました。シーツまでぐっちょり状態のあそこに、今度はこちらがクリに突き刺す事となり、肉厚の土手に挟まれてついに果てました。

エピローグ

最後はお互いにへろへろ。大量のローションの上に潮吹きと大量発射が重なり、股間は物凄い状態だったので、私が先にシャワーへ。余韻の甘さというより、部活の後のシャワーと健闘を讃え合うような会話という不思議な時間でした。かなり個性的な女性ではありますが、不思議と悪い気はせず、狐につままれたような異次元のひと時でした。

店舗情報

店舗名 BBW五反田店
ジャンル 素人
予約電話番号

03-5759-4840

店舗総評

ぽちゃ女性好きならお得に遊べるお店

五反田にある「巨乳巨尻ぽっちゃり痴女専門店」と銘打つデリヘル店で、60分1万円超の格安価格で、おっぱいプレイや痴女プレイなどが楽しめるのが特徴です。因みにBBWはbig beautiful woman の略。受付はハキハキした応対ですが、不慣れな雰囲気も感じました。

価格帯 2万円未満
WEBサイト(PC)

コメント(BBW五反田店 藤本の風俗口コミ

コメントがまだありません。

コメントを残す