品川 デリヘル素人

クラブヴィラ品川本店「ことね」の風俗口コミレポート

公開 2018年11月29日

キャストランク

S

ことね(18歳)/ 身長160cm B87 W57 H84

オフィシャル情報

キャストの身長・スリーサイズ・カップ数等は、オフィシャル情報を元にしています。

支払い金額 評価金額 差額
\18,000 \26,000 +\8,000

支払い金額詳細: 60分18,000円(ご新規様祭キャンペーン適用・指名料、交通費込・ローター無料)

  • 遊んでよかった (0)
  • 行きたくなった (3)




調査を行った部員

藤崎春樹

藤崎春樹(33歳)

認定部員 / 口コミ・レポート投稿数、34件 / SM度 S

風俗嬢の光る部分を最大限引き出してレポートを執筆!

風俗嬢は各々に良い持ち味を持っていると思います。ただ、その嬢の良さを引き出すことが出来るかどうかは、私達、利用者の姿勢や接し方による要素も大きいと考えます。提灯記事を書くつもりはあ…(プロフィール情報へ

総評

10代清楚系の可愛い外見からは想像出来ないSなエロキャラ!

高評価ポイント

店舗コンセプト「素人系」にマッチした10代の若さと清楚で可愛い美少女系ルックス、白く透き通るスレンダー体型が高評価である事に加えて、少し個性的ではありながらも男性を責めるのが大好きなエロキャラのため、濃厚な全身リップや音を立ててしゃぶるフェラなど、骨抜きにされる男性続出で、特にM気質の男性には堪らないだろう。痴女的な責めは人妻店では良く見られるが、同店最年少の女性から受けるとは嬉しい誤算である。

低評価ポイント

対面してすぐに「にゃにゃにゃ~」と言い出すなど、少し天然な性格も感じられるため、上品で知的な大人の女性を好まれる男性には合わない可能性がある(←人によっては萌えポイントであるが)。明るくフレンドリーな性格のため、恋人のような甘いイチャイチャ感はやや弱いだろうか。(10代のキャストを選ぶ時点で、あまりいないと思うが)お化粧でコーデした華やかなルックスを好む男性には、少し子供っぽく映るかもしれない。

おすすめできる方 おすすめできない方
  • 10代の若い女性と触れ合いたい方
  • 色白でスレンダー体型を好まれる方
  • 「清楚な見た目で実はエロい」ギャップに萌える方
  • 女性に責められるのが大好きなM男性
  • ウブな反応を見るのが好きな優しいS紳士
  • メイクが華やかなお姉さん系のルックスが好みの方
  • 上品で知的な大人の女性を好まれる方
  • 大きな存在感あるおっぱいを好まれる方

分析

ルックス

+\1,000

若さが抜群!10代の素人系美少女感が詰まっている!

落ち着いた茶髪のサラサラなセミロングの髪に、小顔で黒目の大きな二重の瞳で、猫や兎のような小動物系の可愛い顔立ちである。10代の若さもあり、濃い化粧もしておらず、ナチュラルメイクが映える清楚系の美少女である。店舗コンセプトである「素人系」「女子大生感」がピッタリのルックスであり、10代の若い女性と言う点に惹かれてこよみ嬢を指名した顧客の期待に沿う美少女感が感じられたため、+1,000円と判断する。

分析ポイント

  • 小動物系の可愛い小顔
  • 大きな黒目
  • ナチュラルメイク
  • 若さ抜群

スタイル

+\1,000

白く透き通るスベスベの肌と万人受けするスレンダー体型!

女性としてはやや高めの背丈で、お腹周りなど前屈みになった際も油断は見られず、無駄な脂肪の無いスレンダー体型である。スベスベの白く透き通る肌で、脚もスラッと伸びる細目の美脚であり、Tバックの似合うプリッとしたヒップも色気がある。スレンダー体型好きな男性はもちろんの事、幅広い趣向の男性から満遍なく好かれるであろう魅力的な体型であり、10代のピチピチな若さも加わって+1,000円と判断する。

分析ポイント

  • スレンダー体型
  • 細い美脚
  • スベスベな10代の肌
  • プリッとしたお尻

キャラクター

+\1,000

天然そうに見えて、実は責め好きな小悪魔系の子猫ちゃん!

会話の合間に「にゃにゃにゃ」と猫のような声を発したり、プレイの際に「さあ、好きに調理してください」と発言するなど、人なつっこい雰囲気を持ったフレンドリー系70%・天然系30%の愛嬌あるキャラである。「責めてもいいけど、後で仕返しするからねっ」「私がドSだと分かって指名したんでしょ?」など、少し個性はありながらも、ノリの良い責め好きなSキャラも彼女の持ち味であり、+1,000円と判断する。

分析ポイント

  • フレンドリーな性格
  • 猫の声真似
  • いたずらなSキャラ
  • 天然

ホスピタリティ

+\1,000

密着感やエロいムード作りを意識しながら風俗的なおもてなし!

店舗への電話の際にも、手を握ったり、太股を撫でたりしてくれる密着感や、「脱がせちゃお~」と言って脱衣サポートを積極的にしてくれる様子などは、顧客のムードを自然と高めてくれる。シャワー時にも、体を密着させての洗体や、気持ち良くさせようとイヤらしく身体を触る手つき、石鹸の泡を使った素股など、素人系店舗からは考えられない風俗的なおもてなしも随所で披露してくれたため、+1,000円と判断する。

分析ポイント

  • 対面後の密着感
  • 楽しいシャワー洗体
  • 脱衣サポート
  • 風俗的なおもてなし

プレイ

+\4,000

18歳・完全業界未経験とは到底思えない濃厚なS責め!

身体全体を舐めてあげるとくすぐったがりながらも、身体を仰け反りながら感じてくれる敏感さで、責めも素人感ある新鮮な反応を楽しむことが出来る。自らSキャラと豪語し、男性を責めるのが大好きな性癖であることね嬢は、素人系店舗・10代の完全業界未経験とは到底思えない程の責めテクを持っており、焦らし責めや言葉責めを交えながらの濃厚な全身リップや、ジュルジュル音を立てるフェラなどは圧巻で、+4,000円と判断!

分析ポイント

  • 敏感な反応
  • 言葉責め
  • 焦らしテク
  • 濃厚なリップ責め

検証

容姿および声 HPのプロフ写真は、優しそうな表情でややふっくらした輪郭にも感じられたが、実際に対面するとほっそりした小顔であり、実物の方が綺麗系に感じた。声はやや低めで、会話の際の抑揚は平らな感じであった。
年齢 会話の内容からHP表記+1歳程度が実年齢のようである。
おっぱい スレンダーな体型なので、アンダーとの差でカップ数は高めに出ると思われるが、感触としては小振りで手の平に収まる可愛らしい乳房であった。白く透き通るお椀型の乳房で、小さ目の乳輪・乳首はピンク色で柔らかい。
部員の独自査定は…
推定Cカップ(公式はDカップ)
スタイルおよび脚 店舗HPに記載されている「真っ白でスベスベ」と言う言葉通りの若さが感じられる美肌であり、プロフ写真で確認出来る細長い脚もそのままであった。スタイルに関して、写真加工等は全くしていないと言えよう。
部員の独自査定は…
スレンダー体型
口臭及び煙草 気になる臭いは感じなかったため、口臭なし、非喫煙者と判断。
各種キズおよび線 タトゥー、ボディピアス含め、特に気になる部分はなかった。
業界経験 会話の内容や10代の年齢も考えると、業界経験は長くても一年程度と推測出来る。テクニックの高いリップやSっ気のある責め方など、プレイに安定感が感じられるが、本人曰く、好奇心から独学で習得したとの事である

提案

選び方(予約まで)

可愛い顔立ちや18歳の若さに加えて、本指名No.2の実績!

ことね嬢は写メ日記で顔写真を積極的に公開しているが、写真から清楚で可愛い顔立ちが確認出来たし、完全業界未経験で18歳という若さも、素人系の店舗コンセプトとも合致しており魅力的であると感じた。店舗のブログにも度々取り上げられていて、ルックス・スタイルの良さに加えて「優しい」「思いやりがある」と褒め称えられていた事や、本指名No.2である事からも期待出来そうと感じ、ことね嬢を指名するに至った。

遊び方(開始~終了まで)

10代の若い女性に責め倒される稀有の機会を満喫しよう!

10代の若さながらも男性を責め倒すSキャラが特徴なので、基本的にはことね嬢にリップやフェラで責めて貰う事をお勧めする。ことね嬢を責めた際は、素人感たっぷりなウブな反応が見られて可愛らしいが、若い年齢と言う事もあり、まだ身体は開発中だと思われ、くすぐったい様子も多々見られるので、責める事に自信が無い男性は、無理にイかせる事を考えずに、適度に責めを楽しんだ後は攻守交代した方が満足度は高いと思われる。

店舗・キャストへの助言

ご新規様割引利用に当たっては、制約があるので注意が必要!

店舗スタッフとのやり取りの際に、「ご新規様割引」について、前日予約の場合適用されない旨の話があった。(=当日予約でないと適用出来ない。)公式HPにはそのような注意書きは記載されていなかったため、適用条件はしっかりとキャンペーンページに明記して欲しいと感じた。また、当日欠勤となったキャストの出勤状況を反映していないケースが見られたので、欠勤となった時点ですぐに出勤状況のページから非表示にして欲しい。

再現レポート(クラブヴィラ品川本店 ことね / デリヘル・素人)

■「にゃにゃにゃ!」と猫の声を発することね嬢!

ドアのチャイムが鳴ったので、ことね嬢を迎え入れる。白いカーディガンを羽織って、膝丈のスカート、ショート丈の淡い色の靴下を履いての登場だ。部屋に招き入れてソファに座ると、私の太ももをサワサワしながら「にゃにゃにゃ!」と猫のような声を突然発することね嬢。「これは、もしかしたら不思議系の女性かもしれない…」と少し不安になりつつも、「ん?猫ちゃんかな?」と聞いてみた。「そう!私の前世は猫ちゃんなのだっ」と答えることね嬢であるが、確かに小顔で黒目が大きいため、小動物系の可愛い雰囲気が感じられた。「ことねちゃんって、何だか猫とウサギを足して割った感じですね!」と伝えると、「にゃにゃにゃっ!ウサギさんは実はすっごくエロいんだよ~」と、ウサギエロい説を私に教えてくれる。少し天然そうな雰囲気はありながらも、距離感を感じさせないフレンドリーな会話を繰り広げてくれる。
「このシャツかっこいいね?」と私の着ているシャツを誉めながら、ボタンを外していくことね嬢。シャツを脱がせながら、途中で乳首を円を描くようになぞったりしながら「ここは感じるのかな?」といたずらをしてくれる。上半身の服を脱がせると、ズボンの中で勃起している愚息を見つめながら、「お●ん●ん、何だか窮屈そうだね?」とウフフっと微笑みながら声をかけてくる。そのまま、ベルトを外して脱衣サポートをしてくれた。ことね嬢の脱衣では、「ブラジャー外して?」とおねだりされて、ブラのホックを外させてくれたり、お尻をフリフリさせながらTバック姿をお披露目してくれて、「このTバック、たまにずれて具がはみ出ちゃうんだよっ」とお話してくれたり、シャワー前から自然にムードを高めてくれるのは良かった。
シャワーでは、乳首を弄ったり、愚息をフェザータッチで触って洗うなど、既に痴女系の雰囲気を漂わせながら洗体を進めてくれる。「なんで、こんなに大きくなってるの?ただ洗ってるだけだよ?」と言われたので、「そんなイヤらしい洗い方されたら、立っちゃいますよ…」と答えると、その言葉がことね嬢のS心に火を付けてしまったようで、「写メ日記見てたって言ってたけど、それなら私がドSって分かって指名したんだよね?」とニヤっと笑って、対面でお互いに立った状態での素股を繰り出して来た。「ちょっと、ことねちゃん…」と言うも、腰を高速に前後させながら愚息を刺激してくる。「気持ち良くても、まだイッちゃダメだよ?まだシャワーなんだからね?」と楽しそうに声をかけてくる。素股しながら、おっぱいに石鹸の泡を付けてギュッと密着するような形でおっぱい洗体をしてくれたり、シャワー時からエロモード全開でびっくりしてしまった。

■「さあ、好きに調理していいよ。後で仕返しするけどねっ」

シャワーの流れをひきずると、このまま責め倒されるような気がしたので、ベッドで対面した際は、ことね嬢に横になるように促した。意外と素直に仰向けに横になってくれて、「●●ちゃん、私の事責めるの?」(←いつの間にか、私の事を●●ちゃんとあだ名で呼んでくれていた)と言うので、「さっきは、色々いたずらされちゃったけど、私、こう見えても普段はSなんですよ」とことね嬢に伝えて、覆いかぶさるような体勢になった。「責めてもいいけど、後で仕返しするから覚悟してねっ」と意味深な言葉を言い放ち、「さあ、好きに調理してください」と、まるでまな板の上の鯉のような発言をするのだが、ことね嬢は時折面白い表現を使う不思議ちゃんである(笑)
まずは、唇を近づけてキスをすると、口を開けてくれてディープキスを楽しませてくれた。ただ、キスをしている最中に、私の体を指でなぞったり、愚息を握って刺激しようとするので(←Sキャラの所以でしょうか)、ことね嬢の手を掴んで「こら、いたずらしちゃダメだよ?」と伝えると、ばれちゃった!?的な反応をして「しょうがない、じっとしておこう!」と素直に応じてくれた。肘、二の腕、脇の下、肩を舌で舐めると、あわわ…といった感じで戸惑った表情になり、身体をビクビクさせる。乳房に舌を移して乳首を優しく舐めると、乳首はくすぐったさは感じないのか、落ち着いてじっと感じ入ってくれていた。その後、横腹、膝、太もも、鼠蹊部と舌を移して行くのだが、これまであまり舐められた事が無いのか、ビクンビクンしながら「舐め方がエロ過ぎるよ!」「ダメ、ダメー!」と身体を仰け反るような動きを見せる。ことね嬢は「●●ちゃん、穏やかそうに見えて、めっちゃSじゃん!?」と言い、私のギャップに驚いているようだった。M字開脚させた状態での鼠蹊部舐めは特に弱いようで、くすぐったいのか、感じてしまうのかは分からないが、腰をものすごい勢いで上下に動かしていた。素人感溢れる敏感な反応が、藤崎のS心に火を付ける。
散々焦らした後に、クリに息を吹きかけると、舐められるのが待ち遠しかったのか「ああぁ…んっ」と喘ぎ声が聞こえる。「あれ、まだ舐めてないよ?」と意地悪そうに言うと、目を腕で隠すようにして恥ずかしそうにしていた。「性感帯はクリ!」との発言もあった通り、クリを舌で舐めてあげると、とても気持ち良さそうに感じ入ってくれている。しばらくクンニでクリを刺激すると、膣から愛液が溢れ出し、お尻の方に垂れ流していたので、その粘度の高い愛液を指に付けて、アナル周辺を指でなぞるとビクビクと反応を見せてくれた。さらに、膣の中に指を入れてGスポット責めも行うと、若いながらも中も感じるようで、喘ぎ声が止まらなくなった。「あ!?イッちゃいそう」と言われたが、「もうイっちゃうの?まだ我慢して?」と意地悪く伝えてみると、何とか頑張って少し我慢してくれていたようだが、その後「だめー、イクーー」と言って、腰を上下に大きく揺らして昇天を迎えた。ベッドの上のことね嬢を好きに調理させてもらい、大満足の責めを楽しませてもらった。笑

■攻守交代で、見事に仕返しをされてしまう藤崎…

ことね嬢は「よーし、交代ねっ」と言って、私に横になるように声をかけた。「●●ちゃん、今度は私が仕返ししちゃうからね」と言うと、まずは乳首舐めを始めるのだが、ジュルジュルとわざと音を立てながら痴女っぽく乳首を舐めてくれる。乳首舐めだけでも時間をかけてねっとりと責めてくれるのだが、乳首以外にも横腹や太もも、鼠蹊部なども濃厚なリップ責めをしてくれて、自身をSキャラと豪語する通り、男性を責めるのが大好きな性格である旨が感じられた。クラブヴィラは素人系の店舗であり、ことね嬢自身も18歳・完全業界未経験と言う事もあり、正直、指名する際にはプレイにおけるテクニックには大きな期待をしていなかったのだが、良い意味でその予想は裏切られる事となった。ことね嬢の濃厚なリップ責めを受けている間は、あまりの気持ち良さに、喘ぎ声を出しながら感じ入ってしまう。
「ねえ、四つん這いになってもらえる?」と声をかけられたので、「一体、その体勢で何をされるのだろう…」と思いながら、指示通り四つん這いの体勢となった。「肘をベッドに付けて、頭は下げてね。お尻は高く突き出してね?」と言われ、さらに恥ずかしい格好にさせられる。ことね嬢は、その後、私の●●をおもむろに責めてくれるのだが、溶けてしまいそうな気持ち良さに正直骨抜きにされてしまった。「ことねちゃん、10代なのに、なんでそんなに責めるの上手いの?」と問いかけると、フフっと笑いながら「●●責めは私の特技だからっ」と言って、しばらく●●責めを続けてくれた。藤崎は恥ずかしい事に、枕に顔を押し当てて情けない喘ぎ声を出しながら息を荒げ、最後にはハァハァと呼吸が上がっていた。
仰向けの体勢に戻ると、勃起した愚息を見て「こんなに大きくなってるよ?でも、まだ舐めてあげないっ」と言って、焦らしや言葉責めも交えながら、玉舐めを始めることね嬢。玉舐めもねっとりと温かい舌で舐めてくれるので、ゾクゾクした刺激に襲われてしまう。その後、ようやく愚息への責めに移るかなと思ったのだが、愚息の竿をレロレロと舐める責めなので、まだ敏感な亀頭への責めには移らない。「そんな焦らすなんてずるいよ…」と声をかけると、「さっき、●●ちゃんが私にした事と一緒だよ?仕返しするって言ったでしょ?」と微笑みながら返答する。ここで、ようやく、愚息の亀頭部分を口に含んでくれるのだが、「舐めてあげるから、こっち見て?」と言われたので、ことね嬢の顔を見ると、舌を長く伸ばして亀頭をベロベロしていることね嬢と目が合う事に。感じている男性を見るのが大好きと言う言葉は嘘偽りは無く、ことね嬢自身も楽しそうに責めてくれる姿勢が好印象であった。
愚息を口に含んでジュボジュボストロークを始めると、段々と射精感が感じられると共に、再度ことね嬢を責めたくなってしまったので、69の体勢をリクエストした所、「●●ちゃんと私でどっちが先にイかせられるか勝負ね♡」と言って、私の頭を跨いで69の体勢になってくれた。今回、ご新規様祭キャンペーンを利用したため、ローターが無料で付いていたのだが、そのローターを手に取って、ことね嬢のクリに当てがう。クリが性感帯と言う事もあり、クリへのローター責めは非常に気持ち良いようで、腰をビクンビクンとさせながら喘ぎ声を出すことね嬢。その喘ぎ声を聞きながら、S心に再度火が付き、興奮が高まる藤崎であったのだが、一方でことね嬢はジュルジュルジュルとさらに激しいフェラで責めてくれるので射精感がこみあがってしまう。その後、唾液を付けての手コキに移ったのだが、ことね嬢の温かい口内でフィニッシュを迎えたい気持ちもあり、ダメ元で手コキしながらのフェラをリクエストしてみた。もしかしたら、ことね嬢は手コキでのフィニッシュを型としているキャストだったのかもしれないが、今回はリクエスト通り愚息を口に含んでくれながらの手コキで責めてくれて、最後にフィニッシュの予兆を伝えるも、そのまま口の中で受け止めてくれた。

■エピローグ

私がフィニッシュを迎えた頃には、シャワーの時間を告げるアラームが鳴っており、ピロートークの時間は残されていなかったので、そのままシャワーへと向かう事になった。時間一杯充実した時間を満喫する事が出来たのは、ことね嬢が濃厚なリップなどでじっくりと責めてくれたお蔭であり、その点、心より感謝である。帰りの身支度をしている際に、「●●ちゃん、ちなみに、このローターはお土産で持って帰ってもいいんだよ?」と声をかけてくれたので、「ええ?使用済のローターだから、ことねちゃんの残り香とかあると思うし、そんなのお客さんに渡しちゃっていいの?」と驚いて聞いたのだが、「私の残り香で興奮してオナればいいじゃない!」「ローター見て、私の事思い出してまた会いに来てくれたら嬉しいな♡」と言ってくれたので、せっかくなのでお土産に持って帰らせてもらう事にした。
10代の若々しさに加えて、完全業界未経験と謳われている中で、人妻系の店舗に匹敵する程の痴女的な責めも見せてくれたことね嬢。おそらく、性に対する好奇心や開放感、男性を責める事が好きなSキャラ、そして何より、この仕事を自身も楽しみながら働いている事が起因しているのではないかと感じた。素人系のキャストがコンセプトのクラブヴィラで、今回、良い意味で期待を裏切る個性的なキャラ「ことね嬢」に出会えた奇跡に感謝しつつ、彼女が同店を引っ張っていく中心的なキャストになるのも、そう遠くないのでは…と感じたのであった。
# ことねちゃん、対面当初は「にゃにゃにゃ」と猫の物真似をする姿に、若干「変な子指名しちゃったかも…」と不安に思ってしまったのですが、ごめんなさい…結果的に大当たりでした。ピチピチの10代の少女に、責め倒されるなんて夢にも思いませんでしたが、濃厚な全身リップなど本当に気持ち良かったです。本日は、楽しい時間をありがとうございました!

店舗情報

店舗名 クラブヴィラ品川本店
ジャンル 素人
予約電話番号

03-5447-5125

店舗総評

素人系の若いキャストを数多く揃えたデリヘル店!

『クラブヴィラ品川本店』は、20歳前後の若いキャストを中心に、非常に多くの在籍キャストを抱えるデリヘル店である。一方で、実際に出勤しているキャストは1日に10人程度のため、レア出勤の女性や実質退店しているキャストも含まれているように感じた。店舗HPは女の子っぽい可愛らしいレイアウトであるが、プロフィール写真は、やや強めの加工がされており、対面時とのギャップが感じられるケースも有るだろう。

価格帯 2万円未満
WEBサイト(PC)

コメント(クラブヴィラ品川本店 ことねの風俗口コミ

コメントがまだありません。

コメントを残す