品川 デリヘル素人

贅沢なひと時「みゆ」の風俗口コミレポート

公開 2019年1月11日

キャストランク

B

みゆ(26歳)/ 身長150cm B90 W56 H86

オフィシャル情報

キャストの身長・スリーサイズ・カップ数等は、オフィシャル情報を元にしています。

支払い金額 評価金額 差額
\24,000 \26,000 +\2,000

支払い金額詳細: 60分23,000円+指名料1,000円

  • 遊んでよかった (0)
  • 行きたくなった (1)




調査を行った部員

桜田 哲也

桜田 哲也(48歳)

認定部員 / 口コミ・レポート投稿数、102件 / SM度 SS

癒しと性欲を満たしてくれる清楚なエステティシャンをご提案

世の男性たちは、風俗遊びで苦い経験をしたことがないだろうか。そんなとき、私は「癒し」を求めて風俗エステに行きたくなる。なぜなら、エステはソフトサービスが基本であるため比較的清楚な女…(プロフィール情報へ

総評

明るく可愛くあけっぴろげ

高評価ポイント

みゆ嬢はとても可愛らしい大人の女性で、明るく親しみやすい性格でもある。さらに小柄で巨乳という男性の”S心”をくすぐるスタイルも持っている。しかもとてもあけっぴろげに感じている自分を表現するので「責め派」としての醍醐味を味わえる。

低評価ポイント

みゆ嬢の「明るさ」や「あけっぴろげ」なプレイスタイルは、とても”ドライ”な感覚を併せ持ち、「陰湿感」や「うしろめたさ」の様な気分を感じにくい。そのような気分に”エロさ”を感じる男性もいるので、その点を残念に思う客の存在も想像できる。

おすすめできる方 おすすめできない方
  • 童顔丸顔など可愛い方向の女性が好きな方
  • 小柄や巨乳(or両方)に萌えちゃう方
  • 責めまくりたい「S」方向の方
  • シャープで綺麗方向の女性が好きな方
  • スラリやスレンダーな女性が大好物な方
  • 責めまくられたい「M」方向の方

分析

ルックス

+\1,000

清楚感の高いルックス

はっきりした二重に大きめディファインでパッチリした眼差し、そして色白の顔色を引き立てるスッキリと暗色のボブカットなど、清楚感の高い女子アナの様なルックス。風俗で出会えると嬉しい気分になるルックスなので1,000円のプラス。

分析ポイント

  • 眼差し
  • スッキリ
  • 清楚感

スタイル

+\1,000

小柄巨乳で華奢

着衣での印象では”小柄な女性”で、一旦服を脱ぐと”ふわふわ巨乳”なのだが、ウエストから下は華奢というスタイル。小柄巨乳でありながらポチャでは無いという、風俗で出会えると嬉しい気分になるスタイルなので1,000円のプラス。

分析ポイント

  • 小柄
  • 巨乳
  • 華奢

キャラクター

±\0

多少明る過ぎるキャラクター

とても明るく親しみやすいキャラクター。どんな冗談にも声高らかにコロコロと笑うので、会話をしていてとても楽しい気分になる。だが反面、風俗という場でエロい気分になるには、多少明る過ぎる感覚もあるので、プラスマイナス0円とする。

分析ポイント

  • 明るい
  • 会話
  • 楽しい

ホスピタリティ

-\1,000

大人として普通の接遇

これと言って問題のないホスピタリティ。とはいえある程度の年齢でもある大人の女性として普通の接遇とも言える。店名の「贅沢なひと時」を味わうほどでは無いので、ここでは比較的高めな料金とバランスを取る意味でマイナス1,000円とする。

分析ポイント

  • 大人
  • 普通
  • 贅沢

プレイ

+\1,000

責めの醍醐味を味わえる

HP紹介の「M度90%」を体現する”受け”重視のプレイスタイル。感じている事を素直に表現するので”責め派”としての醍醐味を味わえる。さらに乳首やクリトリスなどの刺激耐性もある様で、思う存分責められる。1,000円のプラスとする。

分析ポイント

  • 受け
  • 表現
  • 耐性

検証

容姿および声 HPの写真を見て勝手におっとり癒し系を想像してたんだけど、実際はもっとちゃっきりした感じ。声も大きめでハキハキはっきり。何と言っても笑い声が大き目。
年齢 2〜3から最大5歳上ではないだろうか。
おっぱい 写メ日記でもふわふわを持ち上げている様に、張り感は少なめ(年齢からか)のおっぱい。同様に乳首も色づき大きめで、成熟感がある。
部員の独自査定は…
推定Fカップ(公式はFカップ)
スタイルおよび脚 HPの紹介どおりに小柄な女性。体全体に脂肪感はあるのだが、おっぱいの存在感に対してウエストは細く小尻である。
部員の独自査定は…
標準体型
口臭及び煙草 なし
各種キズおよび線 なし
業界経験 HP上ではこれといった表記はないのだが、安定感のあるプレイスタイルを持っていて、ある程度の業界経験を感じさせる。

提案

選び方(予約まで)

贅沢で自然に癒されたい

庶民としてもたまには「贅沢なひと時」を味わいたいなあと思って、出勤表を見てみる。贅沢と言う意味ではプレミアム料金の高い「ゴールドクラス」に目を惹かれるのだが、よく見るとなんとなく「お直し感」を感じてしまった。そこで「シルバークラス」でさらに「ナチュラルな巨乳感」を感じた「みゆ」嬢に決定。贅沢に癒されたいなあ。

遊び方(開始~終了まで)

責め派の醍醐味が味わえる

みゆ嬢はとてもあけっぴろげに感じている事を表現するので、「責め派」としての醍醐味を味わえるのではないだろうか。さらに乳首やクリトリスなどの刺激耐性もある様で、何回でも貪欲に愛撫を受けようとする。満足するまで攻めまくろう。

店舗・キャストへの助言

羞恥の表現をプラス

「遊び方」の項と逆説的になってしまう様だが、みゆ嬢の「とてもあけっぴろげに感じている事を表現する」プレイを少し”ドライ過ぎる”様に感じる男性の存在も想像できる。もう少し「羞恥」の表現をプラスすることで「責め派のS心」を掻き立てるのではないだろうか。

再現レポート(贅沢なひと時 みゆ / デリヘル・素人)

明る過ぎる登場!

まるでドアの外で笑っていたかの様な、満面の笑顔で「みゆ」嬢が登場。実際にその後もちょっとした事(自分の冗談にも、こちらの冗談にも)でコロコロと高らかに笑う。その笑い声がとても大きいので、隣の部屋に聞こえちゃいそうで心配。ヨガリ声を聞かせるのは自慢できるけど、笑い声だとなんだか微妙。

出会い時からそのくらい話も弾む親しみやすい「みゆ」嬢は、ルックスも親しみやすさで売っている女子アナの「水卜麻美」によく似た感じで、パッチリおメメとふんわり丸顔の女性。ちょっと横に流した前髪とか本人も寄せているのかも知れない。もしかしたら年齢感としてもそのくらいの感じがする。

ケタケタ笑いながら話をし、そのままケタケタ笑いながら服を脱ぐ。「これ可愛いでしょ?」とレース多め/Tバックの白いランジェリーでクルリと回るのだが、なんだか明るすぎてなかなかエッチな気分にならない。こちらの服もコロコロ笑いながら脱がすので、ゆったりと「贅沢」な気分にはなりにくいかも。

明る過ぎる進行!

浴室で見た「みゆ」嬢のスタイルは一言で「小柄巨乳」!。150表記の身長は177の当方と並ぶとても小さく感じるし、それに対してふわふわの90Fのおっぱいはやっぱり存在感抜群。ちょっとふわふわ過ぎて「張り」には欠けるかも。そこはやっぱり年齢感って事かな、大きめで色づいた乳首も大人感高めだし。その割にはウエストから下は比較的ほっそりしてる。お尻などは”小尻”と言ってもいいほど。

浴室でも「みゆ」嬢の明るさは続く。手際よくこちらの身体を洗いながらも、何かきっかけを見つけてはそれを話題にコロコロ笑う。なんとなくエロい雰囲気にならないので、「みゆ」嬢のエッチな「小柄巨乳」を目の前にしても当方の勃起は弱め。

高級店の矜持?

ベッドに戻るとしんなりと身体を添わせて添い寝密着。明るい笑顔のまま、口を尖らせてキスの催促。客に気を使わせないスタートはやはり「高級店の矜持」なのかな。「みゆ」嬢から舌を絡ませてきたり、背中を撫でるこちらの手に敏感に反応したり、前のめり気味なプレイスタイルにもソレを感じる。

なので乳首(それほど勃っていない)に舌を這わす頃には「それきもちいー」と盛大にヨガっているという感覚。そのまま下がりクリトリスを舐め上げると、早くも切羽詰まった喘ぎ声になっている。ソレになんとなく演技感を感じてしまったので、当方にちょっと”いたずら心”が立ち上がってくる。

本物だったのか!

膣口周辺を探ると悲鳴が上がりイク気(演技?)満点なので、あえて指を入れるのを焦らす。会陰部や両サイドを振動させたり入り口のみを撫でたり、しつこいくらい焦らしてみる。”満を持して”一本の指をするっと入れ、Gスポットを撫でようとしたら、あれ?と思う程の空洞と予想外の大量のヌメり。

これは”本物”なのか?と指を2本に追加し、届きにくいGスポットを探ると「みゆ」嬢は、股間の当方の頭部を太ももで締め上げながら腰を浮かす。それまで高まっていた喘ぎ声が一瞬止まり、ガクっと力が抜けてから膣内を律動させる。どうやら「みゆ」嬢の感じやすさは”本物”だったのかも知れない。

珍しいイキ方?

股間から顔を上げ添い寝に戻る。気がつくと弱めに感じていた「みゆ」嬢の乳首の”勃ち”がキンキンになっている。ソレを舐めながら、クリトリスを撫でると再び「みゆ」嬢が乱れはじめる。「ちょっとまって…」というので何かと思えば自分の股間に指を這わせ「ああ。やっぱり…、クリトリスがパンパンに張ってる…触ってみて♡」

それにはもちろん気が付いていたし、言われなくとも触る。当方は「強責め派」だもん!そして乳首とクリトリスでもう一回。「みゆ」嬢のイキ方は”その瞬間”「静か」になるという少し珍しいタイプで「直前のバルーン」と「直後の律動」が無ければ気がつかないかも。逆に演技感が無いので「責め派」には嬉しいタイプかも知れない。

贅沢な責め?

しばしぐったりとした後「みゆ」嬢が気だるげに起き上がり、当方に覆いかぶさってきて攻守交代。実はこれに少し期待をしてた。「贅沢」な「責め」ってどんなのかな?以前に遊んだ「ノーハンド…」の様なソープっぽい感じかな?とか思ってたんだけど「みゆ」嬢のソレは思いの外「普通」な感じ。すこし「丁寧」かなってくらい。

本人的にも「S度10% M度90%」と公言してるし、こんなモンかなというフェラを楽しんでから正常位素股に移行。そこでも「ああ、敏感になってるクリトリスに擦れてきもちいー」と説明的にヨガる。自分の気持ち良さをあけっぴろげに解説する感じがちょっと面白くて、また責めたくなってきたので添い寝に戻る。

説明しながら乱れる!

そこであえてこちらからも「クリトリスがおっきくなってる」とか「腰が浮いてきてエロいね」とか解説を引き出してみる。「ああ、気持ちよくて腰が動いちゃうの♡」とか「もっとシテ欲しくて脚が開いちゃうの♡」とか説明的に乱れまくる。ソレを聴きながら手コキでフィニッシュ。最後に聞いたのは「もうイっちゃうの?」だった。

「贅沢」かどうかは別として「責め派」としては十分に楽しめた。でもまあ考えてみると「責め派」の当方に「自分の快感状況を実況してくれる」というサービスは「贅沢」だったのかも。(イク瞬間は”静か”だったけど…。)

店舗情報

店舗名 贅沢なひと時
ジャンル 素人
予約電話番号

03-6278-9731

店舗総評

全てのキャストがプレミア嬢価格

「高級店の矜持を持って最上級のひと時を提供」をコンセプトにしていて、容姿が美しいだけでなく、おもてなしの心を備えたキャストを取り揃えているとうたっている店舗である。全てのキャストに3,000円or5,000円あるいはそれ以上のプレミア嬢価格が設定されているので、システム上のレギュラークラス料金には意味がない。

価格帯 2万円~5万円未満
WEBサイト(PC)

コメント(贅沢なひと時 みゆの風俗口コミ

コメントがまだありません。

コメントを残す